Devotional Blog
by Pastor Talo Sataraka

Read in English

タイトル: なぜあなたがたは、わたしを『主よ、主よ』と呼びながら、わたしの言うことを行わないのですか。

タイトル: なぜあなたがたは、わたしを『主よ、主よ』と呼びながら、わたしの言うことを行わないのですか。
聖句:
"なぜあなたがたは、わたしを『主よ、主よ』と呼びながら、わたしの言うことを行わないのですか。
わたしのもとに来て、わたしのことばを聞き、それを行う人がみな、どんな人に似ているか、あなたがたに示しましょう。
その人は、地面を深く掘り下げ、岩の上に土台を据えて、家を建てた人に似ています。洪水になり、川の水がその家に押し寄せても、しっかり建てられていたので、びくともしませんでした。
しかし、聞いても行わない人は、土台なしで地面に家を建てた人に似ています。川の水が押し寄せると、家はすぐに倒れてしまい、その壊れ方はひどいものでした。」"
ルカの福音書 6章46~49節
観察:
イエスさまのみことばは、クリスチャンの人生において最も重要なものでなければなりません。イエスさまは弟子たちに、「なぜ、あなたは私を主、主と呼びながら、私の言うことをやらないのか」と質問されました。イエスさまのことばは、イエスさまに従う者があらゆる場面で実践しなければならない絶対的な権威となるべきものです。イエスさまのみことばは、教会で牧師から聞くだけのものではなく、イエスさまを信じる者たちにとって、毎日呼吸する空気のようなものでなければなりません。イエスさまのことばの力は、聞く者でもなく、読む者でもなく、告白する者でもなく、実行する者にあるのです。
イエスさまは弟子たちに、なぜ、「なぜあなたがたは、わたしを『主よ、主よ』と呼びながら、わたしの言うことを行わないのですか。」と問うています。イエスさまにとって、私が口で告白したり、イエスさまを主と呼ぶことよりも、イエスさまのことばを実行することが最も重要です。イエスさまのみことばは、試練の時に信仰を持つ者の心に現れてきます。イエスさまは、ご自分のところに来て、ことばを聞き、それを実行する人はどんな人であっても、人生でどんなことがやって来ても、みことばによって強められると教えています。
イエスさまは、二人の建築家が二つの異なる土台の上に家を建てるという例えを使われました。最初の人は、地面を深く掘り下げ、岩の上に土台を据えて、家を建てた人に似ています。洪水になり、川の水がその家に押し寄せても、しっかり建てられていたので、びくともしませんでした。
しかし、土台なしで家を建てた人は、川の水が押し寄せると、家はすぐに倒れてしまい、その壊れ方はひどいものになってしまいました。イエスさまのみことばは、信仰を持つ者にとって土台となるものです。人生の大半で、私たちは皆、洪水や激流のような状況に直面しています。人生でやってくる洪水や激流は、私たちの人生が何を土台を据えているのか、イエスのことばを土台に人生を築いてきたかどうかを明らかにします。
私は自分をイエスさまを信じる者だと言って自分自身をごまかしだますことはできますが、洪水と人生におけるイバラは、私が言っていることの信憑性を明らかにします。今のこの時期、私たちにとっては試練が続いています。人生の洪水や激流に襲われ、多くの人が怯え震えているのを見ることになることでしょう。イエスさまは、真の弟子とは、自分のところに来て聞く者ではなく、来て、自分のことばを聞き、それを実行に移す人のことであると言われました。
弟子がイエスのところに来て、イエスの言葉を聞き、それを実践するとき、何人も彼らを揺り動かすことはできません。自分自身を含めて、私たちは、聞くことを優先し、人生の洪水や激流のような状況の猛攻撃には全く無力です。私は、毎日のデボーションでイエスさまから聞いたことを学び、実践し続けます。イエスさまは、人生の洪水や激流のような状況に耐える力は、毎日イエス様から聞くみことばを実践し続けることからくると、今日、私に気づかせてくださいました。
今年の初め、WHOとメディアは、これからやってくる新たなウイルスと激増する感染者数を報道し続けています。今人々は恐怖の中で生活し続けています。報道は混乱を生み出し、それによって様々な意見が噴出しています。パンデミックの存在を否定はしませんが、多くのクリスチャンを襲っている恐怖は私たちの想像をはるかに超えています。このような大変な時代だからこそ、イエスさまに従う私たちは、イエスさまのみことばを土台に人生を歩んでいくことを改めて思わされます。私は、どんな状況であっても、キリストのもとに来て、キリストのことばを聞き、それを実践すべきことが示されています。
適用:
私は毎日イエスさまのところに行き、イエスさまのみことばである聖書を通してイエスさまの声を聞き、それらを毎日実践するように自分を従わせます。私は、この大洪水や多くの人の心を恐怖に陥れるような激流の中でも、イエスさまのみことばが日々私に語りかけ、私を導いてくださるようにしたいと思います。
祈り:
イエスさま、あなたのみことばがいのちであることを感謝します。私たちが直面する人生の洪水や激流ではなく、あなたのことばが私たちを定義し、私たちを磨いてくれることに感謝します。私が直面するすべての状況において、あなたのことばにしがみつき、それを実践することができるように私を助けてください。あなたの真理とみことばの上に私の信仰を築けるように導いてください。私がみことばにしっかりと従い、みことばが要求することを行うことができるように、みことばにある力をもっと教えてください。この2022年、そして私の日常生活において、あなたが必要です。

WHY DO YOU CALL ME LORD, LORD, AND DO NOT DO WHAT I SAY?

TITLE:  WHY DO YOU CALL ME LORD, LORD, AND DO NOT DO WHAT I SAY?

SCRIPTURE:

“Why do you call me, ‘Lord, Lord,’ and do not do what I say? 47 As for everyone who comes to me and hears my words and puts them into practice, I will show you what they are like. 48 They are like a man building a house, who dug down deep and laid the foundation on rock. When a flood came, the torrent struck that house but could not shake it because it was well built. 49 But the one who hears my words and does not put them into practice is like a man who built a house on the ground without foundation. The moment the torrent struck that house, it collapsed, and its destruction was complete.” (Luke 6:46—49 NIV)

OBSERVATION:

Jesus’ words must be paramount in the life of a Christian. Jesus asked the questions to his disciples, saying, WHY DO YOU CALL ME, LORD, LORD, AND DO NOT DO WHAT I SAY? Jesus’ Word is the absolute authority his followers must put into practice in all situations. Jesus’ Word is not only to be heard in the church, but it must be the air that a believer breathes daily. THE POWERFUL EFFECT OF JESUS WORDS IS WITH THE DOERS, NOT THE HEARERS NOR THE READERS, NOR THE CONFESSOR.

Jesus made the distinction here when he asked his disciples, “WHY DO YOU CALL ME, LORD, LORD, AND DO NOT DO WHAT I SAY.”  Doing Jesus words MATTERS MOST to him than my confession and calling him Lord. His words will reveal in a believer’s heart when testing times come. Jesus teaches that EVERYONE WHO COMES TO ME AND HEARS MY WORDS AND PUT THEM INTO PRACTICE will be strengthened no matter what life throws at them.

Jesus uses the illustrations of two builders who build houses on two different foundations. The first man built his house by “DIGGING DEEP DOWN AND LAID THE FOUNDATION ON THE ROCK” and building it well survives the flood; the torrent and his foundation could not be shaken.

The second man who built his house WITHOUT FOUNDATION, when the flood came the torrents struck, everything collapsed. Jesus’ WORDS is the foundation of a believer. For the most part in life, we will all face FLOOD AND TORRENT LIKE situations. FLOODS AND TORRENTS in life will reveal what we are made of and whether we’ve built our life on Jesus’ words or not.

I can fool myself by calling myself a follower of Jesus, but FLOODS AND LIFE’S TORRENTS WILL REVEAL the truth about my claims. This season is a season of testing. Many will be found shaking when life’s flood and torrents strike. Jesus said, His true disciples are not the ones who come and hear, but the EVERYONE WHO COMES TO HIM, HEARS HIS WORD AND PUTS THEM INTO PRACTICE.

When a disciple COMES TO JESUS, HEARS HIS WORDS, AND PUTS THEM INTO PRACTICE, NOTHING WILL BE ABLE TO SHAKE THEM. I include myself here and confess that sometimes I love to hear only and have been powerless at the onslaught of life’s flood and torrent-like situations. I am learning and continue to PUT INTO PRACTICE what I hear from Jesus in my daily devotion. Jesus reminded me today that the POWER TO WITHSTAND LIFE’S FLOOD AND TORRENT LIKE SITUATIONS is to keep practicing the Word that I hear from him daily.

At the beginning of this year, the World Health Organization and the media keeps pumping out numbers and more variants of viruses on the Horizon. People are continuing to live in fear. The reports are confusing, and opinions are plenty. There is no denial of the pandemic, but the fear that strikes so many believers is unbelievable. I am reminded again that in tumultuous times as we are in, LET us, followers of Jesus, build our lives on his Word. I am reminded to COME TO CHRIST, HEAR THE WORDS OF CHRIST AND PUT THEM INTO PRACTICE in every situation, and it doesn’t matter what the situation is.

APPLICATION:

I will submit myself to come to Jesus daily, to hear his voice through his Word, the Bible, and to put them into practice daily. I will continue to allow the Word of Jesus to speak to me daily and guide and lead me during this pandemic flood and torrents that strike fear in many hearts.

PRAYER:

Jesus, thank you that your words are life. Thank you that your words define and refine us and not the flood and torrent of life we face. Help me to hold on to your Word and practice it in every circumstance I face. Lead me to build my faith upon your truth and your Word. Teach me more of the power in your Word that I may follow closely and do what your Word requires me to do. I need you in this year 2022 and my daily life. In your name, I pray, Amen!