Leaders - 浜崎 渉Wataru Hamazaki

浜崎 渉 Wataru Hamazaki

伝道担当ディレクター Director of Evangelism

高校を卒業後、予備校へ通い、そこで親しくなった講師に渋谷福音教会へ誘われ、程なく、イエス・キリストを信じる。その教会で、タロ牧師や真島亨牧師と出会い、大学時代を彼らとともにユースグループや渋谷ハーベストで仕える。早稲田大学を卒業の1年後、Youth With A Missionの弟子訓練プログラムに参加し、翌年4月から東京基督神学校に入学。卒業後、開拓から2年目のニューホープ東京に移り、リーバイツ、ドラマチーム、サインダンス等、教会活動の様々な面をサポート。現在は礼拝プログラム等を中心とした、伝道を目的とした教会のイベントのディレクターを担当。「ワタさん」の愛称で知られ、一見クールなその外見の中には、神様への熱い情熱と人々をなんとかして笑わせたいという不思議な思いが秘めています。

During the early 1990s, Wataru served along side Talo at Shibuya Harvest in central Shibuya. After finishing a DTS course at Youth With A Mission, and later graduating in 2000 from Tokyo Christian Theological Seminary, he joining New Hope Tokyo, and has been supporting the church ever since in various aspects of the church activities including Levites, drama, and sign dance. Currently Wataru is the director of church events with the focus on evangelism including the worship service program.
Affectionately known as “Wata-san”, under his quiet demeanor, Wataru has a strong passion for God, and can sport one of the friendliest smiles.