Devotional Blog
by Pastor Talo Sataraka

Read in English

タイトル: 罪人とともに食をともにするイエスさま

タイトル:  罪人とともに食をともにするイエスさま
聖句:
"さて、取税人たちや罪人たちがみな、話を聞こうとしてイエスの近くにやって来た。
すると、パリサイ人たち、律法学者たちが、「この人は罪人たちを受け入れて、一緒に食事をしている」と文句を言った。
そこでイエスは、彼らにこのようなたとえを話された。
「あなたがたのうちのだれかが羊を百匹持っていて、そのうちの一匹をなくしたら、その人は九十九匹を野に残して、いなくなった一匹を見つけるまで捜し歩かないでしょうか。
見つけたら、喜んで羊を肩に担ぎ、
家に戻って、友だちや近所の人たちを呼び集め、『一緒に喜んでください。いなくなった羊を見つけましたから』と言うでしょう。
あなたがたに言います。それと同じように、一人の罪人が悔い改めるなら、悔い改める必要のない九十九人の正しい人のためよりも、大きな喜びが天にあるのです。"
ルカの福音書 15章1~7節
観察:
 
            取税人や罪人たちが、イエスさまの話を聞こうと集まってきました。信じられないことに取税人や罪人がイエスさまの周りに集まってイエスさまの話を聞こうとしているのです。一般的に、罪人は宗教的な集まり、特に教会や他のクリスチャンたちの周りに近づくこうとはしません。イエスさまは罪人を歓迎し、彼らと一緒に食事をしました。宗教指導者であるパリサイ派の人々はその光景を目にしていたのです。イエスさまが人々を大切にするのは、その人々の中に価値を見出しているからです。
 
           イエスさまはその場所にいる必要がありました。罪人と共にです。イエスさまが罪人を受け入れ、罪人と一緒に食事をすることは、パリサイ人たちにとってはあり得ない行動です。宗教に熱心な人たち、そして教会の人たちは、自分たちの集まるところで、良い人たち、ちゃんとした人たちと一緒にいたいと思うものです。彼らは自分たちの評判を大切にします。イエスさまは、宗教指導者のように評判を気にするような方ではありませんでした。  イエスさまは、「神の御姿でああられるのに、神としてのあり方を捨てられないとは考えず、ご自分を空しくして、しもべの姿をとり、人間と同じようになられました。人としての姿をもって現れ、自らを低くして、死にまで、それも十字架の死にまで従われました。(ピリピ2:6-8)
            宗教に熱心な人やクリスチャンは、常に他人からどう見られるかを気にしています。イエスさまはそのような方ではなく、のけものにされた人や罪人のため、彼らと一緒にいてくださります、そして、罪人はイエスさまの話を聞くために集まろうとします。イエスさまはまさにそのためにこの世に来られたのです。自分が正しいと思っている人のために来たのではありません。イエスさまはなぜこの世に来られたのか、その本質を明らかにするたとえ話をイエスさまがされています。迷える子羊を探しに来られたのです。イエスさまは宗教指導者から嘲笑されることもいとわず、罪人に近くにいるためにはあらゆることをなさいます。
            教会は罪人から距離を置こうとします。そして、罪人も教会を遠ざけています。しかし、イエスさまは罪人のところに行き、罪人もイエスのところにやって来るのです。イエスさまは、そのような迷える子羊を見つけるために来られたのです。イエスは続けて言われました。「羊飼いはいなくなった一匹を見つけるまで捜し歩かないでしょうか。」私は、イエスさまが迷い出ていた私を見つけるまで、どのように私を探されていたのか、今も私の心に残っています。私の心は、このイエスさまの羊を探し求める愛が保証されていることに喜び、うれしさでいっぱいです。イエスさまは、私がイエスさまと一緒に歩いている今日でも、私がどんな遠くへも行って、私を探し、私のところに来てくださるのです。
            羊飼いは、「その羊を見つけたら、喜んで羊を肩に担ぎ、家に戻って、友だちや近所の人たちを呼び集め、『一緒に喜んでください。いなくなった羊を見つけましたから』と言うでしょう。」イエスさまは罪人をも造られました、そしてその罪人をも愛しておられます。羊飼いは友だちや近所の人たちを呼び集め、「一緒に喜んでください。いなくなった羊を見つけましたから」とあります。それは、その羊飼いが一匹の迷える羊をいかに大切に思っていたかということです。イエスさまが取税人や罪人を愛してくださるのは、彼らに価値のあるからです。イエスさまは、取税人や罪人を愛しておられます。羊飼いは残りの九十九匹をも愛していましたが、彼の心は失われた一匹に向かっていました。
 興味深いことに、この九十九匹は自分たちのうちの一匹がいなくなったことに気づいていないようでした。九十九匹はおそらく、失われた一匹の羊の存在をまったく気にしていなかったのでしょう。羊飼いではないから気にならないのでしょう。九十九匹は、自分たちの必要にだけに気をとられています。彼らは、必要が満たされているので、他のことには関心がないのです。しかし、イエスさまは彼らの必要を満たされる方なので、ご自分のすべての羊を気にかけています。イエスさまは彼らを養い、彼らのことを知り、彼らが餌場に来なくても彼らのこと知っているのです。このことが、イエスさまの羊飼いの心が、九十九匹の羊や宗教指導者とは違うところです。イエスさまは、彼らが皆、イエスさまのものであるからこそ、気にかけておられるのです。イエスさまはこの節の最後に、「あなたがたに言います。それと同じように、一人の罪人が悔い改めるなら、悔い改める必要のない九十九人の正しい人のためよりも、大きな喜びが天にあるのです。」と言われています。 イエスさまは神としてのあり方を捨てられてまで、一人の悔い改める罪人を救おうとされます。私はイエスさまが見つけてくださった失われた者の一人であることを喜びとしています。
適用:
            イエスさまが罪人をいかに愛されておられるのか、私はとても励まされます。イエスさまの話をもっと聞こうと近くに集まってきた取税人や罪人たちのような心を持ちたいと思います。罪人が希望と救いを与えてくださるイエスさまの言葉を見つけようとしていることはとても新鮮に思えます。私は、毎日、イエスさまのみことばを読み、イエスさまに近づこうと思います。 
 
祈り:
            イエスさま、どうしたらあなたのことばを喜びとすることができるのか、私に教えてください。迷える人やあなたを必要としている人をあなたがどれほど愛しているか、私に思い出させてくださり感謝します。のけものにされている人々や罪人たちのことを、あなたが彼らを見ているように私が見ることができるよう助けてください。あなたの愛を持てずにいる迷える人たちに対して正しく接することができるように、あなたの心を与えてください。あなたの恵みを受けられないでいる人たちを裁くことがないように、あなたの謙虚さを私に教えてください。失われた魂の価値を見出すために、あなたのような思いやりのある心を私に与えてください。イエスさま、あなたのように人を見るために、私は新しい目が必要です。アーメン!

TITLE: JESUS WELCOMES SINNERS AND EATS WITH THEM

TITLE:  JESUS WELCOMES SINNERS AND EATS WITH THEM

SCRIPTURE:

“Now, the tax collectors and sinners were all gathering around to hear Jesus. 2, But the Pharisees and the teachers of the law muttered, “This man welcomes sinners and eats with them.”  3 Then Jesus told them this parable: 4 “Suppose one of you has a hundred sheep and loses one of them. Doesn’t he leave the ninety-nine in the open country and go after the lost sheep until he finds it? 5 And when he finds it, he joyfully puts it on his shoulders 6 and goes home. Then he calls his friends and neighbors together and says, ‘Rejoice with me; I have found my lost sheep.’ 7 I tell you that in the same way there will be more rejoicing in heaven over one sinner who repents than over ninety-nine righteous persons who do not need to repent.” (Luke 15:1—7)

OBSERVATION:

The tax collectors and sinners were all gatherings around to hear Jesus. Incredibly, tax collectors and sinners would gather around Jesus to listen to what he had to say. Usually, sinners avoid being around religious gatherings, especially churches and even other Christians. Jesus WELCOME sinners and eats with them. At least, that is what the religious leaders, the Pharisees saw. JESUS VALUES PEOPLE BECAUSE HE PLACES VALUE ON THEM.

Jesus was right where he needed to be, with sinners. He welcomes sinners, and eating with them was a mind-blowing action to the Pharisees. Religion and even churchy people want to keep their gathering good and nice dressy people. They love their reputation. Jesus did NOT have a reputation to be worried about what the religious leaders thought.   Jesus, being in very nature God, did not consider equality with God something to be used to his advantage; 7 rather, he made himself nothing by taking the very nature of a servant, being made in human likeness. 8 And being found in appearance as a man, he humbled himself by becoming obedient to death even death on a cross!” (Philippians 2:6—8)

Religious people and even Christians are always concerned about how others perceive them. Jesus was not a part of that, he was for the outcasts, the sinners, and the sinners love to gather around to hear him. To Jesus, He came for that very purpose. He did not come for those who think they are righteous. Jesus shared a parable revealing the true nature of why he came. He came to look for that LOST SHEEP. He will do everything, including being willing to suffer ridicule from religious people so he can get closer to the sinners.

The church runs away from sinners, and sinners run away from church too. But Jesus comes to sinners, and sinners come to him too. Jesus came to FIND THE LOST SHEEP. Jesus continued saying; the SHEPHERD will look for the lost sheep UNTIL he found that lost ship. I am reminded of how Jesus PURSUED ME UNTIL HE FOUND ME until NOW stays with me. My heart leaps for joy at this assurance of the pursuing love of Jesus. Jesus will go to any distance to reach me even today as I walk with him.

When the shepherd FINALLY found the lost sheep, he hoisted it to his shoulders and went home and called his friends to come and celebrate the finding of his sheep. Jesus loves the sinners because he created them. The shepherd said to his friends…COME REJOICE WITH ME; I HAVE FOUND MY LOST SHEEP. That is how much value the shepherd puts on ONE lost sheep. Jesus loves tax collectors and sinners because they are people with value. He puts that value on them. The shepherds love the 99, but his heart was with the ONE lost.

Interestingly, the 99 didn’t seem to notice that ONE of them was gone. The 99 probably didn’t care whether the one lost sheep exists. It doesn’t seem to bother them because they are not the shepherd. The 99 cares for their own need. Life goes ON for them; they don’t care because they have their own needs to be met. But Jesus cares because he is the one who meets their needs. He feeds them, knows them, and knows even when they do not come to the feeding ground. This makes Jesus’ shepherd heart different from the 99 and the religious people. Jesus cares because they all belong to him. Jesus concluded these verses saying, “I tell you that in the same way there will be more rejoicing in heaven over one sinner who repents than over ninety-nine righteous persons who do not need to repent.”  Jesus bankrupts heaven just to save even ONE REPENTANT SINNER. I am glad that I am one of the lost ones he has found.

APPLICATION:

I am greatly encouraged by how Jesus loves sinners. I want to have the attitude of those tax-collector and sinners who gathered near Jesus to hear him more. It is so refreshing to find that sinners would pick to find Jesus’ words that give hope and salvation. I will make a daily habit to read Jesus’ word and allow it to draw me closer to him.

PRAYER:

Jesus, teach me how to make your word a joy. Thank you for reminding me of how much you love everyone who is lost and in need of you. Help me to see lost people and sinners the way you do. I ask for your heart so I may have the righteous concern about those who are lost without your love. Teach me to be humble and not judgmental of those who have fallen short of your grace. I ask that you give me a caring heart like yours to see the value of a lost soul. I need fresh new eyes, Jesus, to see people the way you do. Amen!