MESSAGE礼拝メッセージ

2022-7-29 UP!!

202208

ニューホープオハナの皆さんへ、

お元気ですか?皆さんがすべての面で守られ、健康であるようにいつも祈っています。
私たちは家族として前のように集まることはできませんが、イエス様は私たちの内におられ、色んな形でお互いにつながることができています。

こんな中で私たちオハナのためにあるひとつの約束のことばが心に響きますー「イエス・キリストは、昨日も今日も、とこしえに変わることがありません」(ヘブル13:8)。キリストは私たちの光、希望、そして救い主です。全世界が恐れや孤独感や絶望感に身を投じるいる中、私たちは世の救い主なるイエス様に目を向けることができます。

何か祈りの課題があればいつでも教えてください。ニューホープの牧師たち、長老たち、そしてリーダーたちはあなたのために祈っています。

主任牧師 タロ・サタラカ


Dear New Hope Family,

Greetings in Jesus name. I pray that all go well with you, and that you are safe and protected.
Even though we are unable to meet as a family as usual, Jesus is within us, and enables us to be connected to each other.

One promise stands out to me today for our Ohana and that is, “Jesus is the same, yesterday, today, and tomorrow.”

Please let us know if you have any prayer requests. Pastors and elders along with New Hope leaders are praying for you!

Senior Pastor Talo Sataraka

信仰に強く立ち、忠実でいましょう! Stand strong and remain faithful!

8月07日  Sunday  7th Aug 2022

モヤモヤした気分を吹き飛ばせ! "Blow Away The Blurred Mood!"

Speaker: 加藤 以幸牧師 / Pastor Isaku Kato Bible: ‭‭民数記‬ ‭20:1-13 / Numbers 20:1-13

モヤモヤした気分を吹き飛ばせ!

「1 イスラエルの全会衆は、第一の月にツィンの荒野に入った。民はカデシュにとどまった。ミリアムはそこで死んで葬られた。2 そこには、会衆のための水がなかった。彼らは集まってモーセとアロンに逆らった。3 民はモーセと争って言った。「ああ、われわれの兄弟たちが主の前で死んだとき、われわれも死んでいたらよかったのに。4 なぜ、あなたがたは主の集会をこの荒野に引き入れ、われわれと、われわれの家畜をここで死なせようとするのか。5 なぜ、あなたがたはわれわれをエジプトから連れ上り、このひどい場所に引き入れたのか。ここは穀物も、いちじくも、ぶどうも、ざくろも育つような場所ではない。そのうえ、飲み水さえない。」6 モーセとアロンは集会の前から去り、会見の天幕の入り口にやって来て、ひれ伏した。すると主の栄光が彼らに現れた。7 主はモーセに告げられた。8「杖を取れ。あなたとあなたの兄弟アロンは、会衆を集めよ。あなたがたが彼らの目の前で岩に命じれば、岩は水を出す。彼らのために岩から水を出して、会衆とその家畜に飲ませよ。」9 そこでモーセは、主が彼に命じられたとおりに、主の前から杖を取った。10 モーセとアロンは岩の前に集会を召集し、彼らに言った。「逆らう者たちよ。さあ、聞け。この岩から、われわれがあなたがたのために水を出さなければならないのか。」11 モーセは手を上げ、彼の杖で岩を二度打った。すると、豊かな水が湧き出たので、会衆もその家畜も飲んだ。12 しかし、主はモーセとアロンに言われた。「あなたがたはわたしを信頼せず、イスラエルの子らの見ている前でわたしが聖であることを現さなかった。それゆえ、あなたがたはこの集会を、わたしが彼らに与えた地に導き入れることはできない。」13 これがメリバの水である。イスラエルの子らが主と争った場所であり、主はご自分が聖であることを彼らのうちに示されたのである。」 (民数記‬ ‭20:1-13‬)

「人の怒りは、神の義を全うするものではないからである。」(ヤコブの手紙‬ ‭1:20‬)

「怒る人は争いを起し、 憤る人は多くの罪を犯す。」(箴言‬ ‭29:22‬)‬

主を

「ですから、何を食べようか、何を飲もうか、何を着ようかと言って、心配しなくてよいのです。これらのものはすべて、異邦人が切に求めているものです。あなたがたにこれらのものすべてが必要であることは、あなたがたの天の父が知っておられます。まず神の国と神の義を求めなさい。そうすれば、これらのものはすべて、それに加えて与えられます。ですから、明日のことまで心配しなくてよいのです。明日のことは明日が心配します。苦労はその日その日に十分あります。」(マタイの福音書 6:31-34)


Blow Away The Blurred Mood!

"1 Then the sons of Israel, the whole congregation, came to the wilderness of Zin in the first month; and the people stayed at Kadesh. Now Miriam died there and was buried there. 2 There was no water for the congregation, and they assembled themselves against Moses and Aaron. 3 The people thus contended with Moses and spoke, saying, “ If only we had perished when our brothers perished before the Lord! 4 Why then have you brought the Lord’s assembly into this wilderness, for us and our beasts to die here? 5 Why have you made us come up from Egypt, to bring us in to this wretched place? It is not a place of grain or figs or vines or pomegranates, nor is there water to drink.” 6 Then Moses and Aaron came in from the presence of the assembly to the doorway of the tent of meeting and fell on their faces. Then the glory of the Lord appeared to them; 7 and the Lord spoke to Moses, saying, 8 “Take the rod; and you and your brother Aaron assemble the congregation and speak to the rock before their eyes, that it may yield its water. You shall thus bring forth water for them out of the rock and let the congregation and their beasts drink.” 9 So Moses took the rod from before the Lord, just as He had commanded him; 10 and Moses and Aaron gathered the assembly before the rock. And he said to them, “ Listen now, you rebels; shall we bring forth water for you out of this rock?” 11 Then Moses lifted up his hand and struck the rock twice with his rod; and water came forth abundantly, and the congregation and their beasts drank. 12 But the Lord said to Moses and Aaron, “ Because you have not believed Me, to treat Me as holy in the sight of the sons of Israel, therefore you shall not bring this assembly into the land which I have given them.” 13 Those were the waters of Meribah, because the sons of Israel contended with the Lord, and He proved Himself holy among them. (Numbers 20:1-13 NASB1995)

"for the anger of man does not achieve the righteousness of God." (Jas.1.20 NASB1995)

"An angry man stirs up strife,And a hot-tempered man abounds in transgression.” (Prov.29.22 NASB1995)

The Lord!

“31 Do not worry then, saying, ‘What will we eat?’ or ‘What will we drink?’ or ‘What will we wear for clothing?’ 32 For the Gentiles eagerly seek all these things; for your heavenly Father knows that you need all these things. 33 But seek first His kingdom and His righteousness, and all these things will be added to you. 34 “So do not worry about tomorrow; for tomorrow will care for itself. Each day has enough trouble of its own.” (Matthew 6:31-34 NASB1995)


  • PDF:string(76) "http://newhope.jp/nwp/wp-content/uploads/2022/07/20220807_message_note-1.pdf"
  • PDF
  • Podcast
  • Array ( ) 1
  • Array ( ) 1

8月14日  Sunday  14th Aug 2022

軽率な言葉は人を傷つける "CARELESS WORDS ARE DESTRUCTIVE"

Speaker: タロ・サタラカ牧師 / Pastor Talo Sataraka Bible:
「軽率に話して人を剣で刺すような者がいる。しかし、知恵のある人の舌は人を癒やす。」(箴言12:18新改訳)
「親切なことばは蜂蜜。たましいに甘く、骨を健やかにする。」(箴言16:24 新改訳)
“There is one who speaks rashly like the thrusts of a sword, but the tongue of the wise brings healing.” (Proverbs 12:18 NIV)
“Pleasant words are a honeycomb, sweet to the soul and healing to the bones.” (Proverbs 16:24 NIV)

軽率な言葉は人を傷つける

「軽率に話して人を剣で刺すような者がいる。しかし、知恵のある人の舌は人を癒やす。」(箴言12:18新改訳)

「親切なことばは蜂蜜。たましいに甘く、骨を健やかにする。」(箴言16:24 新改訳)

1. 誰でも言葉で

「私の兄弟たち、多くの人が教師になってはいけません。あなたがたが知っているように、私たち教師は、より厳しいさばきを受けます。2私たちはみな、多くの点で過ちを犯すからです。もし、ことばで過ちを犯さない人がいたら、その人はからだ全体も制御できる完全な人です。3馬を御するためには、その口にくつわをはめれば、馬のからだ全体を思いどおりに動かすことができます。4また船を見なさい。あのように大きくて、強風を受けていても、ごく小さい舵によって、舵を取る人の思いどおりのところへ導かれます。5同じように、舌も小さな器官ですが、大きなことを言って自慢します。見なさい。あのように小さな火が、あのように大きな森を燃やします。」(ヤコブ3:1~5新改訳)

2. 口から出る言葉をことを学ぶ

「舌は火です。不義の世界です。舌は私たちの諸器官の中にあってからだ全体を汚し、人生の車輪を燃やして、ゲヘナの火によって焼かれます。7どのような種類の獣も鳥も、這うものも海の生き物も、人類によって制することができ、すでに制せられています。8しかし、舌を制することができる人は、だれもいません。舌は休むことのない悪であり、死の毒で満ちています。」(ヤコブ3:6~8新改訳)

3. あなたの言葉はあなたの

「私たちは、舌で、主であり父である方をほめたたえ、同じ舌で、神の似姿に造られた人間を呪います。10同じ口から賛美と呪いが出て来るのです。私の兄弟たち、そのようなことが、あってはなりません。11泉が、甘い水と苦い水を同じ穴から湧き出させるでしょうか。12私の兄弟たち。いちじくの木がオリーブの実をならせたり、ぶどうの木がいちじくの実をならせたりすることができるでしょうか。塩水も甘い水を出すことはできません。」(ヤコブ3:9~12新改訳)


CARELESS WORDS ARE DESTRUCTIVE

“There is one who speaks rashly like the thrusts of a sword, but the tongue of the wise brings healing.” (Proverbs 12:18 NIV)

“Pleasant words are a honeycomb, sweet to the soul and healing to the bones.” (Proverbs 16:24 NIV)

1. We all with our words

“Not many of you should become teachers, my fellow believers, because you know that we who teach will be judged more strictly. 2We all stumble in many ways. Anyone who is never at fault in what they say is perfect, able to keep their whole body in check. 3When we put bits into the mouths of horses to make them obey us, we can turn the whole animal. 4 Or take ships as an example. Although they are so large and are driven by strong winds, they are steered by a very small rudder wherever the pilot wants to go. 5 Likewise, the tongue is a small part of the body, but it makes great boasts. Consider what a great forest is set on fire by a small spark.” (James 3:1-5 NIV)

2. Learn how to your words

“The tongue also is a fire, a world of evil among the parts of the body. It corrupts the whole body, sets the whole course of one’s life on fire, and is itself set on fire by hell. 7 All kinds of animals, birds, reptiles and sea creatures are being tamed and have been tamed by mankind, 8 but no human being can tame the tongue. It is a restless evil, full of deadly poison.” (James 3:6-8 NIV)

3. Your words

“With the tongue we praise our Lord and Father, and with it we curse human beings, who have been made in God’s likeness. 10Out of the same mouth come praise and cursing. My brothers and sisters, this should not be. 11Can both fresh water and salt water flow from the same spring? 12 My brothers and sisters, can a fig tree bear olives, or a grapevine bear figs? Neither can a salt spring produce fresh water.” (James 3:9-12 NIV)


  • PDF:string(74) "http://newhope.jp/nwp/wp-content/uploads/2022/07/20220814_message-note.pdf"
  • PDF
  • Podcast
  • Array ( ) 1
  • Array ( ) 1
★Array ( [0] => Array ( [key] => 1659830400 [value] => Array ( [specialJa] => [specialEn] => [titleJa] => モヤモヤした気分を吹き飛ばせ! [titleEn] => Blow Away The Blurred Mood! ) ) [1] => Array ( [key] => 1660435200 [value] => Array ( [specialJa] => [specialEn] => [titleJa] => 軽率な言葉は人を傷つける [titleEn] => CARELESS WORDS ARE DESTRUCTIVE ) ) )
ACCESS INFO