ABOUT

Who We Are ニューホープ東京について

ニューホープ東京は、クリスチャンの人もそうでない人も、誰でも来る事のできる、活気があって楽しく、友達や家族を呼びやすい教会、また神様の素晴らしさをいつもみんなで祝えるような教会にしたいというビジョンを持って始まりました。

ニューホープ東京の日曜礼拝は、英語・日本語の2カ国語で行われ、コンテンポラリー・ゴスペルミュージックの賛美歌や、フラダンスやビデオ等を織り交ぜながら神様の福音を伝えています。聖書を使った牧師によるメッセージを通して、私達の実生活に起る様々な問題とその解決、そして神様から私達人間へのグッド・ニュースをわかり易く伝えます。

ニューホープ東京はキリスト教のプロテスタント系の教会です。母教会はハワイ・オアフ島にあるニューホープ・クリスチャン・フェローシップ・オアフ。ここは主任牧師ウェイン・コディロによって開拓された教会で、現在はオアフ島を中心に複数の場所で約2万人が集まっています。

New Hope Tokyo started with a vision to create a church that is fun and lively, a church where you can easily invite friends and family, and a church where everyone, Christians or otherwise, can always celebrate the splendor of God.

Sunday Worship Services at New Hope Tokyo is carried out in both Japanese and English, and we incorporate contemporary gospel music praise, video, and hula dancing as part of the program. Through messages from the Bible by the pastors, we highlight various real issues that occur in our lives and offer solutions, and convey the good news sent to all people from God, in an easy to understand manner.

New Hope Tokyo is a Protestant Christian church. We are affiliated with New Hope Christian Fellowship Oahu in Hawaii, a church pioneered by Senior Pastor Wayne Cordeiro, where currently about 20,000 people attend on Oahu within its affiliated churches.

How We Started ニューホープ東京のはじまり

ニューホープ東京は1999年に四谷三丁目にある小さな貸し会議室で始まりました。そこでは、同年10月にハワイから再来日したタロ・サタラカ牧師の家族と、共にハワイから帰国した真島亨牧師(現ニューホープ横浜主任牧師)の家族を含めた15人のリーダー達が日曜日等に集まり、神様に礼拝を捧げ、共に交わり、家族や友人の救いや教会に対する自分たちの夢や期待を分かち合い、祈り合い、新たな教会設立の準備を進めていました。この準備期間を経て、翌年2000年3月19日に正式に教会としてのオープニング・セレモニーを迎えたのです。

教会のメンバーは最初の半年で100名を超え、多くの人がクリスチャンになり洗礼を受けました。2004年にはニューホープ横浜を、そして2005年にはニューホープ大阪が新たに開拓されました。2006年には東京都板橋区成増にインターナショナル・プリスクールを設立し、同じ建物内で、家族の集まりやすい地域の教会としてサテライト教会「ニューホープ成増」をスタートさせ、日曜礼拝を始めました。2011年にはニューホープ台湾が、2012年にはニューホープ岐阜がスタートし、今後は沖縄などでも教会開拓が計画されています。

New Hope Tokyo began in 1999, in a small rented conference room in Yotsuya 3-chome in Tokyo. There, 15 leaders, including Pastor Talo Sataraka and his family who had returned to Japan from Hawaii in October 1999, and Pastor Toru Majima (currently Senior Pastor of New Hope Yokohama) and his family who had also returned from Hawaii, gathered mainly on Sundays, to worship God, fellowship together, share and pray together for the salvation of family and friends, about their dreams and expectations for the new church, and prepared towards the inauguration. After this preparation period, New Hope Tokyo finally held its official opening ceremony on March 19, 2000.

In the first six months, more than 100 people joined the church, and many became Christians and were baptized. New Hope Yokohama was pioneered in 2004, followed by New Hope Osaka in 2005. In 2006, an International Preschool was established in Narimasu, Itabashi-ku, Tokyo, and a satellite church, New Hope Narimasu, was started on the same premises, as a community church catering to local families, and Sunday Worship Services began. Following this, New Hope Taiwan started in 2011, and New Hope Gifu in 2012. There are further plans to plant churches in the future, in locations such as Okinawa.

Mission Statement ニューホープのミッションステートメント

私たちは、未信者が信者となり、信者が弟子となり、弟子が成熟されたリーダーとなり、さらに世界に出て人々を キリストへ導くことが できるように、キリストの福音をのべつたえることを目的としています。

Our mission is to share the Gospel of Jesus Christ to non-believers to become believers, believers to become disciples, and for disciples to become leaders to go out into the world to guide more people to Christ.

Core Values ニューホープのコアバリュー

  • 1

    私たちは、キリストを信じる信じないに関係なく、すべての人が神とその国にとってかけがえのない存在だと信じています。

    神はすべての人を永遠に変わらない価値のある大切な存在として見てくださっています。ですから私たちにとっても同じように、すべての人が大切な存在なのです。そのような大切な人々に神のメッセージを伝えることは私たちの責任であり、彼らの主にある成長を手助けしていくことが私たちのミニストリーの中心となります。

    マタイ18:14、マタイ25:45、2ペテロ3:9

    We Believe that every person, Christian and non-Christian alike, is valuable to God and to His Kingdom.

    Because people are eternally valuable to God, they are to us as well. Responsible evangelism will always be our cause and ongoing discipleship will always be the core of the ministry.

    (Mt. 18:14; Mt. 25:45; 2Pt.3:9)

  • 2

    私たちは、「チームによる教会作り」が神のデザインされた効果的なミニストリーの形だと信じています。

    神の計画が実現していくためには、すべての人が聖霊から力を受け、心から喜んでミニストリーに関わっていくことが不可欠です。

    伝道者の書4:9〜12、詩篇133:1、エペソ4:11〜16、1ペテロ2:4〜9

    We Believe that "doing church as a team" is God's design for effective ministry.

    A Spirit-empowered serving with the willing hearted involvement of every person is vital to God's plan being accomplished.

    (Eccl. 4:9-12; Ps. 133:1; Eph. 4:11-16; 1Pt. 2:4-9)

  • 3

    私たちは、イエス・キリストについてのシンプルなメッセージがクリエイティブな方法で届けられるとき、人々に大きな影響を与え、その人生を変える力を持つと信じています。

    私たちは、みことばに忠実なメッセージを親しみやすい方法とバランスよくミックスして提示していきます。それによって、より人々の心に届くように神の福音を伝えていくことができます。

    1コリント9:22〜23、使徒17:22〜34

    We Believe that a simple presentation of Jesus Christ in creative ways will impact and transform lives.

    Relating to our culture through redeeming the arts while remaining true to the Scriptures is a balance we will always keep. This allows us to present the Gospel in such a way that reaches the heart.

    (1Cor. 9:22, 23; Acts 17:22-34)

  • 4

    私たちはイエス様の大戒律(「神と人とを愛すること」)を実践していく上で、すべてのメンバーが霊的に成長することを常に求め、そのために誠実に助け合うライフスタイルを貫くことに全力を尽くすべきだと信じています。

    私たちが最優先にするのは、常に神への真実な愛です。神を信じるものは誰でも、霊的に成長することをいつでも追い求め続けなくてはいけません。ですから、信仰を成熟させていくためにスモールグループに参加すること、励まし合うこと、誠実で心を開いた関係を持つことなどを通して訓練を続けることが不可欠です。

    マルコ12:29〜31、使徒2:44〜47、1ペテロ2:2、1テモテ4:7〜8、箴言27:17

    In Keeping with the Great Commandment, we believe every member should commit to a lifestyle of consistent spiritual growth with honest accountability.

    A genuine love for God is always the first priority. Every Christian should yearn for continual spiritual growth. Therefore, discipleship through small groups, accountability, and open honesty is critical to maturing in our faith.

    (Mk. 12:29-31; Acts 2:44-47; 1Pt. 2:2; 1Tm. 4:7, 8; Prov. 27:17)

  • 5

    私たちは、すべてのメンバーが神の働き人であること、また、発見し、伸ばして用いる必要はあるかも知れないけれども、そのための賜物はすでにそれぞれに与えられていることを信じています。

    私たちは神に与えられた賜物を用いるボランティアによって支えられている教会です。神を信じる人はみな、与えられた霊的な賜物と情熱を用いて神に仕えていくときに限りない喜びを感じ、充足感で満たされます。みな神の働きをするために創造され、賜物を授けられ、権威を与えられ、必要とされているのです。

    マルコ10:45、エペソ2:10、ローマ12:1、1コリント12:14〜20

    We Believe that every member is a minister who has been given gifts to be discovered, developed, and deployed.

    We are a gift-based, volunteer driven church. Each believer will find his greatest joy and fulfillment when serving in his spiritual gifts and passion. Every believer is created for ministry, gifted for ministry, authorized for ministry, and needed for ministry.

    (Mk. 10:45; Eph. 2:10; Ro 12; 1Cor. 12:14-20)

  • 6

    私たちは、神は私たちにできる最高のものをささげるにふさわしい方だと信じています。ですから、私たちのするすべてのことにおいて、常によりよいものを作り出していきたいと願う心がその根本になくてはなりません。

    神のための働きが成長し続けるには、完璧であることにとらわれるのではなく、常に評価と反省を通してよりよいものを目指すこと、またそのために必要な改善を喜んで行う心が欠かせません。

    詩篇78:72、ダニエル5:12、コロサイ3:17、伝道者の書10:10

    We Believe that God is worthy of our very best. Therefore, a growing spirit of excellence should permeate every activity.

    Not perfection but excellence with consistent evaluation and a willingness to improve for the sake of the Kingdom of God are distinctive of growing ministries.

    (Ps. 78:72; Dan. 5:12; Col. 3:17; Ecc. 10:10)

  • 7

    私たちは、人生の困難を乗り越えていく上で、真実の愛と思いやりにあふれた人間関係が鍵となると信じています。

    私たちは不平や不満に心を奪われるのではなく、むしろ神の栄光をあらわし、より優れた人格を育てるような方法ですべての問題に勇気を持って立ち向かいます。私たちは教会の中で御霊の一致を保ち、健全な人間関係を尊重します。

    ヤコブ1:2〜3、1ペテロ3:8〜9、1コリント13:8、ローマ16:17、エペソ4:3

    We Believe that genuine love and caring relationships are key to the life of every endeavor.

    Refusing to give audience to a spirit of complaining, we will instead be courageous in solving every problem in a way that honors God and builds biblical character. We value healthy relationships by protecting the unity of the Spirit in our church.

    (Jms. 1:2, 3; 1Pt. 3:8, 9; 1Cor. 13:8; Ro. 16:17; Eph. 4:3)

  • 8

    私たちは、最も効果的な伝道は人が人を招くことだと信じています。

    私たちは、いのちに届くのはいのちであると信じています。神を信じる一人ひとりが友人や家族と偽りのない関係を築き上げ、その関係を通してその人たちを神のほうへと招き寄せるのです。このようにして伝道は特別なものではなく、普段の自然な生活そのものとなっていきます。

    箴言11:30、ヨハネ1:43〜45、ヨハネ4:28〜30

    We Believe that the most effective evangelism happens through people inviting people.

    We believe that a life will reach a life. Each believer develops genuine relationships with friends and family and extends an invitation to them. Evangelism gets to be a normal, natural lifestyle of winning others to Christ, one by one.

    (Pr. 11:30; Jn. 1:43-45; Jn. 4:28-30)

  • 9

    私たちは、心からキリストに献身して自分の世代の人たちに福音を伝えていくことのできるリーダーとなれる人を見出し、育成していくことが重要だと信じています。

    神は、優れた人格や純粋な信仰や仕える心に根ざしたリーダーシップを次の世代に伝えていくことのできる人々を育てています。

    2テモテ2:2、1テモテ3:1、テトス1:5〜9、詩篇78:6〜7

    We Believe in identifying and training emerging leaders who are fully committed to Christ and who will reach their generation with the Gospel.

    God is raising up men and women who will take the baton of godly character, authentic faith, and servant-hearted leadership into the next generation.

    (2Tm. 2:2; 1 Tm. 3:1; Titus 1:5-9; Ps. 78:6, 7)

Our Leaders ニューホープ東京のリーダー

talo-square

主任牧師Senior Pastor

タロ・サタラカTalo Sataraka

profile >>

isaku-square

副牧師 / 育成担当ディレクターAssistant Pastor / Director of Edification

加藤 以幸Isaku Kato

profile >>

peter-square

副牧師 / フロントライン・リーダーAssistant Pastor / Frontline leader

ピーター・マリンズPeter Malins

profile >>

yuichi-square

ユース牧師Youth Pastor

光田 裕一Yuichi Kota

profile >>

wata-square

伝道担当ディレクターDirector of Evangelism

浜崎 渉Wataru Hamazaki

profile >>

shintaro-square

ニューホープ成増サテライト教会牧師Narimasu Satellite Church Pastor

渡辺 真太郎Shintaro Watanabe

profile >>

インターンIntern

名和信行Nobu Nawa

profile >>

インターンIntern

石原 明雄Akio Ishihara

profile >>